残暑もだいぶ和らぎ、少し風も秋らしくなってまいりました。
それにしても、また台風が接近中との事。油断なりません。
皆様、被害が最小限で済みますようどうかお気をつけください。

カフェ・バッハでは夏が過ぎれば即、シュトレンの漬け込みが始まります。
カリフォルニアレーズン、コリントレーズン、サルタナレーズンなどなど
この時期製菓部はコーヒー豆ならぬ、レーズンのハンドピックに大忙しです!
IMG_1654-1.jpg
当然ながら、このハンドピックがしっかりしていなければ
いくら最高級のお酒に漬け込んでも、スパイスの加減にこだわっても意味がありません!
丁寧にしっかり欠点レーズンを見分けます。

DSC_0584-1.jpg  DSC_0586-1.jpg
そして、均一になるように混ぜ、惜しみなく最高級のブランデーをそそぎ
細心の注意を払いながら樽に収めます。
つづく・・・

2016.09.18 / Top↑
いよいよ、「トリュフ」の仕込みが始まりました!
ご予約受付中です

DSC_0034-1.jpg  
「グランマルニエ」と「VSOPレミーマルタン」の2種類
6個入りでご用意しております。

DSC_0037-1.jpg
作りたての香りの高さと口どけが絶品です
バレンタイン当日だと完売が予想されますので、
ぜひお早めにご予約ください!
2015.02.02 / Top↑
ふわ~っと香ばしい焼いたチョコの香りが漂います!
ショコラ・ド・ナンシーの生地が焼きあがりました!
このままでも おいしそうです
  DSC_0015-1.jpg      DSC_0019-1.jpg←このクグロフ型で焼きます。

明日には、このしっとりほろっとしたショコラの生地に、
口どけの良いチョコレートがコーティングされ、お店に並びます。

そして、その後ろでカットしているのが「バッハ・ショコラ」
DSC_0017-1.jpg
一言で「チョコレートケーキ」と言っても、いろいろあります
バレンタインシーズンならではの食べ比べをお楽しみください!
2015.01.28 / Top↑
ようやく冬らしく寒くなってまいりました。
気がつけば、あっという間に師走です。
年末の一大イベント「クリスマス」
いよいよ、クリスマスケーキのご予約受付が始まりました!

フルーツ盛り合わせショートケーキ(15㎝/18㎝)
P1020640-1.jpg
きめ細かいしっとりしたスポンジと、ふわっとした生クリーム、
フレッシュなフルーツを、それぞれコンポートして盛り付けます。

ビュッシュ・ド・ノエル
P1020626-1.jpg _1060230-1.jpg

バニラ、キャラメル、チョコの三種のムースを
しっとりしたキャラメル風味の生地で包み、チョコレートでコーティング。
セミフレッドタイプ(冷たいアイスタイプのケーキ)です。

カフェ・バッハのクリスマスケーキは、お渡し日に一台一台仕上げております。
保存料を使用しない、作りたてのおいしさは格別です!
いずれも、数量限定、完全予約制ですので、お早めのご予約をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

2014.12.02 / Top↑
立冬も過ぎ、だいぶ肌寒さを感じるようになりました。
乾燥の季節・・・皆様、風邪をひかないように、お気を付けください。

さて、皆様お待ちかねの「タルトタタン」が始まりました!!
お待たせいたしました!
NEC_0843ss.jpg


なんと、オーブンで3時間かけて、じっくり焼き上げるそうです。
「タルトタタン」は、リンゴ本来のペクチンの働きにより形を保ちます。
リンゴの甘み、焼き込んだやさしい酸味、サクサクの底生地・・・
コーヒーとご一緒に、ちょっと優雅な気分を味わえます♪
期間限定です!!

そして「ドイツ風りんごのタルト」も始まりました!
NEC_0844ss.jpg


まさに『りんごフェア』です♪
「昔風りんごのケーキ」「アップルパイ」「ドイツ風りんごのタルト」
「タルトタタン」・・・同じ紅玉で、こんなにも沢山おいしいケーキが生まれます!
ぜひ、お召し上がりください!!

2014.11.12 / Top↑