ふわ~っと香ばしい焼いたチョコの香りが漂います!
ショコラ・ド・ナンシーの生地が焼きあがりました!
このままでも おいしそうです
  DSC_0015-1.jpg      DSC_0019-1.jpg←このクグロフ型で焼きます。

明日には、このしっとりほろっとしたショコラの生地に、
口どけの良いチョコレートがコーティングされ、お店に並びます。

そして、その後ろでカットしているのが「バッハ・ショコラ」
DSC_0017-1.jpg
一言で「チョコレートケーキ」と言っても、いろいろあります
バレンタインシーズンならではの食べ比べをお楽しみください!
2015.01.28 / Top↑
新作ケーキがぞくぞく登場でブログアップが間に合いませんでした

苺のタルト、シブースト、ケーニヒスクーヘン・・・
始まりました!
P1010096-2.jpg
先日、お客様から「バッハのケーキ全制覇します!!」と宣言されました
「カフェ・バッハのコーヒーとお菓子」の本のおかげで、
コーヒーとケーキのマッチングの楽しみも広がったご様子です♪

スタッフにいろいろお尋ねくださる方もいらっしゃるので、
私たちも嬉しいです
ぜひ、カフェの空間を楽しんでください!
2015.01.26 / Top↑
もうすぐバレンタイン
今年もバッハのバレンタイン限定ケーキが登場します!

「ショコラ・ド・ナンシー」1月29日~
「ビテール」2月1日~
「トリュフ」2月5日~
いずれも2月14日までの限定ですので、ぜひご予約を!!
DSC_0012-1.jpg
深煎りのコーヒーと合わせて贈られてはいかがでしょう?
ほろ苦甘いチョコレートとなら深煎りが苦手だった方も挑戦できそうです
今年はぱっと目を引く明るくラブリーなパッケージです

よくお客様から「バッハさんもトリュフ作るの?」と驚かれますが・・・
この時期限定でパティシエがショコラティエに変身です!
デリケートなチョコは、温度管理が重要です!
適正に調温されたチョコレートでなめらかなスペシャルトリュフが出来上がります。
パティシエが作るショコラは格別です!ぜひ、お召し上がりくださいね!
2015.01.26 / Top↑
2015年01月20日(火)大寒

<カフェ・バッハ ランチメニュー>
     
     P1000504-1.jpg

ご飯  あきたこまち(アートヒルズさんより)
味噌汁 もやし&人参
ヒレカツ(上岡精肉店)&キャベツの千切り
まぐろの山かけ まぐろの漬け(えびやさん)&長いも(シュトラッセさんより 信州村山産)
大根のかつらむき&大葉のサラダ(えびやさん)

地元商店街のみな様と仲間の暖かいご支援での昼食でした。
さーて 何カロリーでしょうか。バッハの栄養士さん計算してね。
2015.01.20 / Top↑
先日、お客様より『啓翁桜』を賜りました
ひと足早く春の訪れです。
啓翁桜は冬に咲く寒桜です。
DSC_0008-1.jpg
ますます冷え込みが厳しくなってきた今日この頃ですが、
啓翁桜のおかげで、店内はほっと暖かい雰囲気になりました。

豆知識
→日本有数の産地・山形の啓翁桜は、特に一枝に花芽が密集していて、
バランスの優れた美しい桜である事で有名だそうです。
美しい啓翁桜が育つ理由は、山形の気候条件にあります。
山に囲まれた盆地形の山形は、夏から秋にかけて昼夜の温度差が激しく、
周辺地域より早く秋が訪れます。
秋が早い分、桜は枝が伸びきらないうちに休眠期間に入ります。
そのため、花芽同士の間隔が狭くなり、咲いたときの花の密度が高くなるそうです。
2015.01.18 / Top↑