FC2ブログ
白と黄色の縞模様が、カルディナール(枢機卿)が法衣の上にかけるたすきのデザインを表しているというウィーンのお菓子です。
メレンゲとスポンジの生地がふわふわとしていて軽く、間のコーヒー風味のクリームも軽やかで口どけが良いので、見た目の大きさより軽く召し上がれます。
冷たいコーヒーとも相性が良いのでこれからの季節におすすめのケーキです。
DSC_0070 (720x1280)
2018.05.30 / Top↑
チョコチップと種を抜いたアメリカンチェリーを丸ごと入れて焼いております。
生地の中にあるチョコのほろ苦さとチェリーの甘みと酸味が口の中に広がって絶品です。

DSC_0068 (1280x720)
2018.05.22 / Top↑