富永農園さんを訪ねてまいりました。
雨続きから急に猛暑が続き、ブルーベリーの収穫にお忙しいときでした。
失礼とは思いましたが、親切に見せてくださいました。
品種ごとにラインができていて、少しずつ大きさや色が違います。
たくさん試食させていただきました。炎天下の作業中にありがとうございました。

01R0018474.jpg 02R0018478.jpg
03R0018467.jpg 04R0018466.jpg

流通事情がよくなったので、よい熟度のものを適切にお届けできます。
リンゴ畑は山の向こう側とのこと。
写真奥のトトロの森みたいな頂の木々から手前がすべてリンゴです。枝を見ると小さな青リンゴが、もう食べられそうでした。写真の右の建物の裏にまわると、クリーム色の扉が保冷庫です。作柄がよくて、保管がよければ、最後までおいしく食べられるそうです。
リンゴ畑の斜面をさらに下ると、田んぼが開けています。

05R0018484.jpg 06R0018482.jpg
07R0018486.jpg

パンフの通りほんとに桃源郷みたいでしたが、実際うかがってみると桃源郷は自然ではなくて、富永さんたちが家族スタッフ全員で力を合わせて「手作り」した大切なライフワークなのでした。
トロピコ様、お忙しい中送迎ありがとうございました。素晴らしい地域の先輩仲間を大切に。(バッハ試食課)
2012.07.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://cafebach1986.blog134.fc2.com/tb.php/151-c2de9e88