鶴岡先生より新刊を献本いただきました。いつもありがとうございます。
鶴岡先生は「日々装飾につながる」です。
今年4月からは表紙のクリュニーのタペストリも東京で見ることができるようになります。表紙は「視覚」ですが、6点すべて実物が見られます。とても楽しみです。
当店の「日々装飾につながる」は、奥のテーブル席のペルシャ絨毯。
そして、ゲイシャ・ナチュラルのカップです。「フラワー・オブ・ライフ」的地模様に花が咲く「アウレウス=金」というタイトルのカップです。コーヒーは、液体になってしまうと見た目の違いが分かりにくいので、カップは注意して選びます。
今度、鶴岡先生が来店したら、ペルシャ絨毯の席でアウレウスでゲイシャ・ナチュラルを飲んでいただきましょうね。(Mm)

すぐわかるヨーロッパの装飾文様―美と象徴の世界を旅するすぐわかるヨーロッパの装飾文様―美と象徴の世界を旅する
(2013/02/01)
鶴岡 真弓

商品詳細を見る
2013.02.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://cafebach1986.blog134.fc2.com/tb.php/207-8d0669f9