八木先生から著書が送られてきました。ご出版おめでとうございます。
大変難しいテーマですが、とても大切なことで、フランスとフランス料理に不案内なわたしどもにも、分かりやすく書かれています。
須賀敦子のような彫琢された文章、岡田暁生のような人間的観察、バイヤールのような視点の面白さ----難しいのに読み始めると止まらないサスペンス。そして、読み終わるころにはフランスの飲食店(カフェを含む)の継続力の所以がおぼろげながら見えてきます。本当に「現在」までつながっている本です。ぜひ、たくさんの人に読んでいただきたいものです。M&M

フランス料理と批評の歴史―レストランの誕生から現在までフランス料理と批評の歴史―レストランの誕生から現在まで
(2010/10)
八木 尚子

2010.10.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://cafebach1986.blog134.fc2.com/tb.php/24-bde5047f