11月酉の日の午前零時に打ち鳴らされる「一番太鼓」を合図に始まり、終日お祭が執り行われます。11月に酉の日が二回ある時は二の酉、三回は三の酉といわれます。

以前は、酉の祭(とりのまち)と呼ばれていましたが、次第に市の文字があてられてきました。祭に市が立ったのです。酉の市(酉の祭)は、鷲神社御祭神の御神慮を伺い、御神恩に感謝して、来る年の開運、授福、殖産、除災、商売繁昌をお祈りするお祭です。

NEC_0629.jpg  NEC_0634.jpg  NEC_0637.jpg

バッハも毎年、熊手を購入します!
手作りの立派な熊手です!
他の方が熊手を決めたら、威勢の良い掛け声とともに手締めをし、
バッハの時もみんなでしてもらいました。

その場に居合わせた人たちと、仲良くなり盛り上がって
下町の元気なパワーをもらってきました。スタッフ一同
2013.11.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://cafebach1986.blog134.fc2.com/tb.php/257-098d738a