田口の著書は台湾では人気が高く早い時期から翻訳が進み、店を訪問されるファンもたくさんいらっしゃいます。
今回台北で開催されたコーヒーエキスポに合わせて、TISCA(台湾国際スペシャルティコーヒー交流会)のお招きで、講演会が実現しました。
台中の欧舎珈琲の許(ジョー)さんには、大変お世話になりました。本当にありがとうございました。
2013tp001.jpg 台北の「101」ビルの真下に国際展示場があります。
2013tp002.jpg 2013tp003.jpg 2013tp004.jpg 熱心な参加者が50名集まりました。テイスティング用のコーヒーをドリップしてくれた張さん、小柄なのにパワフルで、とてもおいしくコーヒーをたててくれました。
2013tp005.jpg 2013tp006.jpg 2013tp007.jpg 通訳をかってくれた謝さんに感謝。本当にボランティア精神にあふれた方に恵まれました。
2013tp008.jpg 2013tp009.jpg 2013tp010.jpg 以前セミナーやSCAJ展示会でお会いした方と懐かしい再会もありました。
tisca-news1.jpg 11月22日の講演会は、午前の部はパナマ・ドンパチ農園のセラシン氏が行いました。午後は田口が担当。生産者と消費国の販売者が交流し協力し合う実例を、テイスティングも交えて紹介しました。わざわざパナマからこのためだけに飛んできてくれたセラシンさんには感謝、お疲れ様でした。(11月19日パナマのダビ→パナマシティ→ロサンジェルス→東京→台北11月21日着)
TISCAの企画は、23日同じくパナマからラオネス農園のクルス氏が講演。
24日にはCOEのスピンドラー女史が登壇するという4回シリーズ。
競技会の国際審査員として活躍する許(ジョー)さんの優れた企画力に改めまして感謝いたします。(BKTc-N)

台中の欧舎珈琲も訪問しました----(続く)
2013.11.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://cafebach1986.blog134.fc2.com/tb.php/258-22f193a7