上海から親戚付き合いの友人が訪ねてきてくださいました。
日本に留学中の1992年に出会い、もう20年来の交流です。本日も成田から直行です。日本の親戚の家のように扱ってくださって本当にありがとう。
その方からはたくさん中国のことを教わりました。今回のおみやげもそのひとつです。既存のイメージを覆すような繊細なフルーツの香りが漂う茶葉。中国では、新しい時代の豊かな人たちの登場で、様々なものが「再発見」されているそうです。こちらも中国茶の急須に茶碗をだしてきて、その場でいただきました。本当に「ご馳走」なのでした。
中国の友人たちからいただくお茶は、どれも本当に親しみと敬いを感じます。わたしどももお店のお客様に親しみと敬意を感じ取っていただくようにしなければ。(店主)

R0016893.jpg
R0016901.jpg
R0016912.jpg
R0016909.jpg
2011.11.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://cafebach1986.blog134.fc2.com/tb.php/98-319ad0ed