cafe Bachのある山谷、台東区には、いろいろな職人さんが沢山いらっしゃいます。
今回の「散歩の達人」にも沢山取り上げられています
桜も少しずつ咲き始めたこの季節
いろいろなところを訪ねながら、ゆっくりお散歩も良いですね!
51Vi10sFcRL.jpg

cafe Bachお客様に、シャッターに絵を描く方がいらっしゃいます。
自転車に絵の具が沢山並んだリアカーをつけていらっしゃるので
お客様の間でも「絵描きさん」で有名です
レタスト田中さんHP

浅草寺五重塔に通じる「奥山おまいりまち」商店街の作品は、田中さんの作品なのです!
初めて「シャッターに絵を描く人」と出会いました。
「あのシャッターに絵を描けるの?」「デコボコなのに!?」最初、とても驚きました!
「???」という私たちに田中さんは「シャッター絵ができるまで」を写真で見せてくださいました。
でも、残念ながらシャッター絵は、そのお店が開いている時には見ることができません。(お店の方すみません
ところがなんと今、この「奥山おまいりまち」の皆様が夜、田中さんの作品をライトアップしてくださっているのです!
ぜひ、皆さん足を運んでご覧ください!

昼間は賑やかな街も、夜は静かなギャラリーに大変身です
少しだけ、ご紹介です
DSC_0456.jpg  DSC_0464.jpg  DSC_0459.jpg  DSC_0458.jpg  DSC_0465.jpg



2016.03.26 / Top↑
秋晴れの気持ちの良い季節になりました
芸術の秋・・・
カフェ・バッハの店内に飾ってある版画の作者、上野遒先生の展示会のお知らせです。
ぜひ、みなさん足をお運びください。

img023.jpg img024.jpg

平日の午前中は少しゆったりしています。
ぜひ店内の版画も、ゆっくりご覧ください。
2015.10.13 / Top↑
img020-1.jpg
学生の頃からバッハに通ってくださっている大先輩方が
コンサートを開かれます!
先輩方は、もちろんそれぞれの生活がありお忙しい毎日ですが
時間を捻出してお集まりになり練習を重ねているそうです。
ずっと繋がっている音楽仲間・・・素晴らしいですね。

「田崎瑞博・近藤郁夫は日本が世界に誇る古楽合奏団タブラトゥーラのメンバーで、「夜の蟹」
「カレリア」は、この楽団のために書かれた曲です。
中世ヨーロッパの雰囲気を基本に、現代的な感性が加えられたポップで楽しく、美しく、
どこか懐かしさを感じさせる音楽です。アノニマスバージョンの演奏になりますが、あなたも
タブラトゥーラの虜になることまちがいなしです。」(パンフレットより抜粋)

ぜひ、多くの方々に足を運んでいただきたいです。

5月23日(土)15:00開演 聖ステパノ教会(茨城県水戸市)
6月13日(土)15:00開演 日本キリスト教団 相模原教会
6月27日(土)17:00開演 日本キリスト教団 松本教会
2015.05.27 / Top↑
鈴木さんとのお付き合いも30年余になります。昨年亡くなったブリュッヘンの孫弟子にあたります。リコーダー奏者としてのブリュッヘンは、忘れられた音楽の再発見と新しいレパートリーの創造を積極的にしました。そしてその両方の活動に多くの継承者を育てました。鈴木さんは、その現代のレパートリーを創造する音楽家のひとりです。
現代の音楽は、できたてのごちそうと一緒です、ライブに限ります。何が起きるかわかりません。今まで見たことも聴いたこともないようなパフォーマンスが楽しめます。どうぞコンサート会場にお運びくださいますように。
ブリュッヘンという人は、リコーダー演奏をプロフェッショナルなものとして定着させた人でもあります。プロフェッショナルのリコーダー奏者がどんなものか?ぜひ味わってみてください。(店主)

詳しい情報はこちら

20150117171143debss.jpg
2015.01.17 / Top↑
今年も、秋のビッグイベント『SCAJ2014』が開催されております。
期間は9月24日~26日の三日間です。
昨日は、なんとかお天気はもったものの、今日はあいにくの雨と強風です。
皆様、どうぞお気をつけておいでくださいませ。
よろしくお願いいたします。

__ 2

今年のテーマは「surprise!」
バッハのブースでも、驚きのお知らせが!!
__ 1   __.jpg

明日は、定休日なのでスタッフ全員で会場に向かいます!

詳細はコチラ→ SCAJ2014
2014.09.25 / Top↑