今年もすばらしいしめ飾りを賜りました。
IMG_1133.jpg
毎年、お客様の奥様が丹精込めて作って下ったものを、旦那様が直接お店に持って来て下さいます。
店内中央の壁に飾らせていただいておりますので、ご来店の折りにぜひご覧ください。


本年もよろしくお願いいたします。
N.W
IMG_1128.jpg
2018.01.01 / Top↑
DSC_0441.jpg

今年も沢山のお客様にご来店いただき、またご遠方の発送のお客様とも、
コーヒーで繋がることが出来ましたこと、本当にうれしく、ありがたく思っております。

皆様に素晴らしい新年が訪れますことを、心より願っております。

本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
Y.M
2017.12.30 / Top↑
DSC_0430.jpg
DSC_0423.jpg
タルトタタンが始まりました!
たっぷりの紅玉りんごを使って焼上げた味は、りんご好きにはたまりません。
その焼成時間なんと2時間半!
あめ色になったりんごには甘さと酸味、そしてかすかなほろ苦さが、絶妙なバランスで混在しています。
店内ではイートインのみでの販売です。
季節の限定品、ぜひお試しください!
2017.12.11 / Top↑
お問い合わせを多数いただいておりました
シュルプリーズが本日より販売開始です!

シュルプリーズ(surprise)はフランス語で「驚き」という意味で
シュー生地をパイ生地で包んだこちらは和訳すると「びっくりシュー」です。

IMG_2702 - コピー←包んでおります。
DSC_0029.jpg

N.W
2017.11.14 / Top↑
11月21日(火)より、京橋「アートスペース キムラASK?」にて能島邦芳展が開かれます。

~15世紀フランドル絵画からの展開~
<輝ける闇の世界>
闇の中に光り輝く三枚の絵画は、スライドでも、まして蛍光塗料を使っているわけでもなく、純然たる油彩画なのです。そして、その画面は、油彩画史上最も古い15世紀フランドル画法で描かれています。その技法による絵画が、抜群の輝度と透明性を発揮して闇の中でも光り輝いて見えるのです。
この度、「アートスペース キムラASK?」の壁を黒い布で覆い尽くして、暗い闇の空間を作りあげ、スポットライトのみの照明で作品が光り輝き、画面の中に吸い込まれるかのような不思議な会場を現出いたします。どうか、輝ける闇の世界を体感して頂ければ幸いです。(ご案内状より)

能島芳史さんプロフィール
1948年 富山市生まれ
1971年 金沢美術工芸大学卒業
1977~1980年 ベルギー王立ゲント美術大学修復科にてフランドル技法を学ぶ
1993年 「アートは楽しい 夢と空想の風景展」(ハラミュージアムアーク/群馬)
2004年 企画展「ボッシュからの展開・能島芳史油彩画展」(中ノ沢美術館/群馬)
2009年 「第19回富嶽ビエンナーレ展」大賞受賞(静岡県立美術館/静岡)
2012年 「能島芳史・風蝕展」(樂水亭美術館展示室 蔵/富山)
2016年 シリーズ・ふるさとの群星「能島芳史展」(太閤山ランドふるさとギャラリー/富山)

会期
2017年11月21日(火)~12月2日(土)
※Open11:30~19:00 ※最終日16:00まで
11月23日(祝・木)開廊  11月26日(日)休廊

会場
アートスペース キムラ ASK?

IMG_20171105_0006-2.jpg
アートスペース キムラ ASK?地図

Y.M
2017.11.05 / Top↑